白髪染めで染める時のコツとアフターケアの方法

Posted by Wilson Cham | Posted in 【白髪染め】2010-10-232010-10-23 2010-10-23 2010-10-23 2010-10-23

白髪染めをする前には準備が必要です。

まずは床に新聞紙などを敷いて 白髪染めが飛び散って汚れるのを防ぎましょう。

タオルとクリームも必要です。

肩や首にタオルを巻いて 肌や洋服に白髪染めの液が付かないようにします。

髪の生え際や耳の裏や襟足には クリームを塗っておくと肌を白髪染めの液から 守ってくれます。

髪をブロック分けすると 髪が綺麗に染まるのでヘアクリップもあったほうが 便利です。

あとは 前開きの服を着ていると シャワーで流す時に 着替えがしやすいです。

白髪染めの薬剤の準備は パッケージや説明書に沿って作ります。

白髪染めの塗り方のコツは白髪が目立つ部分から塗っていくことです。

生え際から塗っていき 髪の根元からしっかりと押さえつけるようにして塗ります。

白髪染めの液をたっぷり付けましょう。

生え際が終わったら 後ろの髪 髪全体へと白髪染めを付けていきます。

毛先は傷みやすいので最後に塗ります。

説明書に書いてある放置時間を守り白髪が染まるまで 待ちましょう。

放置時間が過ぎたら すすぎます。

すすぐお湯の色に 白髪染めの液の色が出なくなったらシャンプーとコンディショナーを行います。

白髪染めを行った後の髪はダメージを受けやすくなっているのでケアが必要です。

ヘアカラーした人専用のシャンプーやトリートメントを使うと白髪染めの効果が長持ちするのでおすすめです。

髪をごしごし洗うと 色が落ちやすくなってしまうので注意します。

髪よりも頭皮を洗うようにすると 色落ちもダメージも防げます。

最後はドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

白髪染めで染めた髪は 大変デリケートになっています。

優しく なでるように乾かすことが大事です。

Post a comment

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans