建築のみが放つデザインの強度に魅了される

日曜大工ができる 明治中期、東京帝大出身の建築家は国家建設を担うエリートで、中流層の住まいなどに関心を持っ建築家は少なかった。その中で横河は、建築を社会的な価値からのみ捉えようとした人物ともいわれるように、社会の要請する… More →